2017年8月6日日曜日

筆算の横線を定規で書く

朝学で学校のドリルをやっていますが、掛け算割り算の筆算をしている時に、おかしな光景に出会いました。

筆算の途中で足し算や引き算をする時に書く横線を書かずに、数字をどんどん書いているのです。何故横線を書かないのかと聞くと、学校の先生が横線は定規で引くように言っているからとのこと。息子は問題ごとに横線を引くのは定規を持って置いての時間が無駄なので、すべての問題を解き終えたら定規でまとめて線を引くようにしているとのことでした。

筆算の導入時ならなんとなく分かりますが、筆算に慣れている今でもそういう教えをしているとは衝撃でした。

横線を引かないことで計算間違いが起きやすいし、何より時間がかかるので無駄な教えですよね。妻に聞くと、他のお母さんたちも同じ事を言っているとのこと。

これって、うちの学校ならではなんですかね。みなさんの学校も同じでしょうか。

流石に中学受験の算数で、筆算の横線を定規で引かないと減点という学校ははないと思いますが。。。



  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

旧ブログはこちらです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。